スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
ハンギョレ21「ああ震撼の韓国軍」(3) 韓国軍の三光作戦 
 『ハンギョレ21』(256号)に掲載されたク・スジョンのレポートの続き。


 
「火葬をしても僧侶たちを安らかに休ませることはできなかったんです。僧侶たちがいらっしゃる寺がなくなってしまったからです。僧侶たちのお骨を骨壷に入れ、昨年になってやっと、この寺に安置しました。プー僧侶が低い声で言葉を続けた。韓国の兵隊たちの銃器乱射事件で廃虚となった寺は、その後、爆撃を受けて跡形もなく消滅した。そして昨年、仏教徒である在米ベトナム人の助けで、寺は再建された。プー僧侶は30年もたってから住職としてこの寺に戻ってくることができた。寺の横には、当時殺された僧侶たちの遺骨が収められた三重の塔がある。我々の一行はその横で頭を下げ、僧侶たちの冥福を祈った。
もしかすると、我々がリンソン寺で聞かなければならなかった話は、これから聞かなければならない数多くの証言の中で最も楽に聞ける話になるかも知れない。 ・・・(中略)

「女性を輪姦した後、殺害」

韓国軍は残酷な大量虐殺を行い、南ベトナム民族解放戦線(NLF)ですら、できれば直接的な交戦を避けようとする程だったと伝えられる。戦線もなく敵が誰だかも分からないベトナム戦争でベトコンの根拠地を捜索・破壊するという作戦上の名文が、老若男女を問わぬ虐殺行為を正当化してきた。筆者が持っている記録はその内容が非常に凄惨で、詳しく明らかにすることに負担を感じないでもないが、その一部を紹介する。

1965年12月22日、韓国軍作戦兵力2個大隊がビンディン省クィニョン市にあるトゥイプック郡プックホ使(原文ママ─引用者)トンジアン村に500発あまりの大砲を発射した後、「きれいに殺し、きれいに燃やし、きれいに壊す」というスローガンのもと、捜索掃討作戦を行った。彼らはこの村で12歳以下の子ども22人、女性22人、妊婦3人、70歳以上の老人6人を含む50人を超える民衆を虐殺した。

「きれいに殺し、きれいに燃やし、きれいに壊す」・・・旧日本軍の三光作戦そのままである。韓国人は「日本の教科書には侵略という史実が記されていない」(ちゃんと記されているのだが)などと不平不満たらたらなくせに、自分たちがベトナムでしでかしてきた蛮行については、一行たりとも教科書に記載せず、知らん顔をしてすまそうとしているのである。

 「Links」の「人気Blogランキング」をクリックし、旧日本軍ばりの「三光作戦」を遂行した韓国軍を糾弾しよう!
| gimonshi | 22:21 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 22:21 | - | - | pookmark |
Comment
>旧日本軍の三光作戦

これは中共のプロパガンダなので、あたかも本当に日本軍が三光作戦を実施していたかのような記述は不適切では?
Posted by: @ |at: 2005/08/06 9:07 PM
旧日本軍の三光作戦は
皇軍の誇りにかけて「焼くな、犯すな、殺すな」では?
Posted by: |at: 2005/08/07 1:28 PM
 ご指摘ありがとうございます。早速調査の上、適切な処置を取ることにいたします。
Posted by: 韓国疑問史糾明委員会 |at: 2005/08/08 7:34 PM








Trackback

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

 (JUGEMレビュー »)

下條正男・拓殖大学教授の著書。必読。

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode