スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
亀山旭『ベトナム戦争』(8)
 亀山旭氏は韓国のベトナム派兵についてこう総括している。

 ・・・ベトナム人は誇り高い民族である。彼らは韓国軍がアメリカの要求で、しかもわずかな経済援助と引き換えにベトナムにやって来たのに、反共十字軍といった気負った「正義感」であたかも自分たちの大事な戦争だといった風に戦い、行動していることに強い反発を感じていた。あるサイゴンのジャーナリストは「かいらいのくせに主役を演じようとしている」といった。(120ページ)

 ・・・ベトナム派兵によって韓国が受けた経済的利益はそれなりにあったであろう。1964年に初めて1億ドルを超えた輸出額は69年には6億ドルに達した。64年、一人当たり国民所得は100ドル程度に過ぎなかったが、これも150ドルを超えた。ソウルはビルラッシュとなり華やかさを増した。
 だが、その反面、派兵によって失われたものがいかに大きかったか。米軍は軍事的勝利をあきらめて撤退を開始し、72年には陸上部隊のほぼ全部が南ベトナムから姿を消す。韓国の青竜師団もまた撤退を決めたが、いずれは猛虎、白馬の両師団もベトナムから撤収することになろう。ベトナム戦争は近い将来、政治解決が行われるだろう。そしてその解決は韓国にとって不面目な形となるのではないか。・・・(中略)韓国がなぜベトナムに軍隊を派遣し、たくさんのベトナム人を殺し、また自らも血を流す必要があったのか。朴政権の民族的責任は大きい。

 韓国はベトナム人の心を失った。他国へ軍隊を派遣し、他民族を殺したことの代償は日本人が36年の朝鮮支配という民族的責任から逃れることができないように、韓国人自らが支払わなければならないであろう。(140〜141ページ)

 以上で亀山旭『ベトナム戦争』からの引用を終わる。『ベトナム戦争』からの資料は「亀山旭『ベトナム戦争』」というカテゴリにまとめておくので、ご参照いただきたい。

 「Links」の「人気Blogランキング」をクリックして韓国・韓国人によるベトナム人虐殺を糾弾しよう!

| gimonshi | 07:48 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 07:48 | - | - | pookmark |
Comment
西洋言論が眺めた韓国のベトナム派兵 | ベトナム戦争
===============================================
ニューヨークタイムズ紙で捕獲したベトコンジリョングムン 〓


捕獲したベトコン文書によるとベトコンは 100% 勝利の確信がない限り

韓国軍との交戦を無条件避けるように指示になっている.

韓国軍は皆テコンドーに鍛錬された軍隊だから非武装した韓国軍人にも

むやみに飛びかかるな.

- 1966.7.22 ニューヨークタイムズ紙で-


〓 アメリカニュー有珠アンドワールドレポートだ記事 〓


アメリカは韓国という珍しい同盟国を捜し出した.

彼らは元気な闘士,その以上だ.

争う政治家たちとして韓国人は東洋で越南人たちと一番親しくなったのみならず

アメリカはどんな教訓を韓国から学ぶことができると感じるようになった.

- アメリカニュースアンドワールドレポート 1967. 5.15 -


〓 リチャドニクソンが韓国軍に対して 〓

自由越南の将来のための韓国が成して来た大きな貢献は 17年前アメリカが韓国に

植えた信頼と協助が無駄ではなかったという確かな証明になっている.

-1967.12.17 リチャド.ニクソン



〓 越南帯には指輪のヌエンマウルの合戦に対して〓

女民間人が食べ物を偽装した韓国軍に手榴弾を投げて蕃鎭

29日あった累には村の民間人は変服のベトコンゲリラだった

1968.4

ベトコンは軍服を着なかったとか女ベトコンが韓国軍に食べ物を与えるふりをしながら
手榴弾で攻撃して韓国軍5千名が思想されたしベトナムも当時の戸口調査もなっていなかった
状況で
変服のベトコンだったのか民間人だったのか確かに主張することができないが ...

結果的に韓国経済発展に元肥になったパウエル国軍が何何民間人虐殺事件によってまともにできた評価が下ろされなかったら第2の韓国有事時その誰も大韓民国のために争いたくないだろう国家の命令によって組織的な虐殺だったのかそれとも合戦状況中偶発的事件だったのか

出処:http://cafe.naver.com/killzap.cafe

o 日韓交流BBSにおける日本人と韓国人の意見
http://www.gokorea.jp/trans_bulletin/forum_list_view.html?uid=5699&fid=5699&thread=1000000&idx=1&page=1&sort=&keyword=&tb=transEtc4
Posted by: 猫耳通信社 |at: 2005/10/19 7:29 PM








Trackback

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

 (JUGEMレビュー »)

下條正男・拓殖大学教授の著書。必読。

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode