Page: 1/1   
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
韓国疑問史糾明委員会からのアピール
 長らく更新を怠ってきたことをお詫びもうしあげます。当委員会は韓国人が隠蔽している過去史であるベトナム戦争での蛮行を徹底して暴き糾明することを目的とする有識者の集まりです。更新の遅延はさまざまな理由がありますが、メンバーの一部が規約を犯し、(韓国人に対する)利敵行為に走ったことが主な要因です。このたびメンバーを刷新し、再出発することになりました。
 これからは新しい資料をもとに1週間に1度のペースで更新いたします。支援者の皆様、マスコミ・出版社の皆様、当委員会の連絡先は下記のとおりです。韓国人の蛮行に関する新たな情報や資料、または書籍化のご提案などは下記にお送りください。

 gimonshi@yahoo.co.jp

 韓国疑問史糾明委員会
| gimonshi | 17:45 | comments(5) | trackbacks(0) | pookmark |
韓国疑問史糾明委員会からのアピール
 韓国人による歴史隠蔽・歪曲糾弾を願うすべての皆様へ!

 長らく更新ができなったことをお詫びいたします。韓国疑問史糾明委員会は数次にわたるアピールで明らかにしたとおり、9月2日の抗議行動を目指し準備を重ねておりました。青瓦台をはじめ主要マスコミ、韓国極右団体の掲示板に抗議文を書きこみする予定で、韓国人の住民登録番号を入手しましたが(韓国では国民の統制・監視のために、すべての国民に住民登録番号が付与されている。掲示板の書き込みにはこれが必要)、その過程である種の情報漏れが生じ、当委員会の構成員が韓国官憲により弾圧を受ける恐れが生じました。当委員会は止むを得ず、委員会構成員の身の安全を考慮し、抗議行動を中止し、日常の調査活動を中止せざるを得ませんでした。
 昨日、やっと構成員の身の安全が確保され、日常の調査活動を再開することができました。

 当委員会の活動を支持してくださる、すべての皆さん!我々は韓国官憲と韓国ファシストの妨害活動にもかかわらず、真相究明のために戦い続けます。
 
 韓国人のベトナムにおける鬼畜の所業を暴露せよ!
 韓国人による歴史隠蔽・歪曲を弾劾せよ!
 韓国人によるベトナム人懐柔工作を糾弾せよ!

 韓国疑問史糾明委員会
 
| gimonshi | 09:47 | comments(0) | trackbacks(4) | pookmark |
韓国疑問史糾明委員会からのアピール
 去る7月22日付けの読売新聞には「アジアの平和と歴史教育連帯」なる団体の広告が掲載された。この団体は扶桑社の歴史教科書の採択に反対する韓国の団体である。広告の内容は次の通りである。

 盗人猛々しい韓国市民団体の意見広告

 「ともに東アジアの平和の担い手へ」
 扶桑社版歴史教科書の採択を憂う韓国市民の思い
 平和を願う日本の友へ

 この文は皆さんと心の友人になりたいと願う韓国市民からの希望と友情の手紙です。

 韓国と日本は数千年にわたって近しい隣人として過ごしてきました。両国は20世紀初めに支配と被支配の不幸な歴史も経験しましたが、いま私たちの前には新しい日韓関係の可能性が芽生えています。一日に1万人以上が両国を行き來するほど、私たちの距離は狭まりました。日本の歌を口ずさむ韓国の若者や、「韓流」ブームの主役となった日本の女性たち誰もが、お互いを身近な存在として感じるようになりました。

 ですが、韓国の私たちは時に悲しい思いにかられることもあります。韓国の人々が忘れたくても忘れられない歴史の痛みに、再び傷を与える出來事のためです。歴史をゆがめる日本の政治家の発言に、つらい体験をした私たちの両親や祖父母は心を痛めます。過去の侵略戦争や植民地支配を正当化する歴史教科書の登場は、子どもたちに不幸な歴史を引き継がせてしまうのではないかという恐れを抱かせます。

 私たちは、過去にとらわれるためではなく、和解と友情、平和な未來をひらくために、歴史を知ることが大切だと信じています。「知らない」ことが、時に人の心を深く傷つけてしまう場合もあるからです。

 日本全国で教科書採択が行われている今、「新しい歴史教科書をつくる会」による扶桑社の歴史教科書は、韓国の人々の心に暗い影を落としています。扶桑社の歴史教科書は、アジア諸国を共存のパートナーと見なさず、過去の侵略を正当化したり、戦争を賛美しているためです。韓国の私たちは、扶桑社の歴史教科書によって、日本の民主主義が後退し、韓日の友情と和解、アジアの平和が損なわれることに憂いています。

このような教科書が、日本の教育現場で使われることになってしまったら・・・韓国の子どもたちのパートナーである日本の子どもたちがどんな大人へと育つのか、日本が危ない国としてアジアを再び脅かしたりはしないか、韓国と日本が真の和解を果たした友として、ともに平和を創り上げることができるだろうか・・・。そういった心配から、日本の行方を不安の中で見守っているのです。

 平和を愛する日本の皆さん!私たちは4年前の教科書採択時、皆さんが「扶桑社のあぶない教科書NO!」を各地で叫び、戦争ではなく平和への道を選択されたことを鮮明に覚えています。平和を願う市民の小さな行動が日本全域に広がり、世の中を動かす力へと変わっていく様子を観ることができました。

 2005年のこの夏、皆さんはどのような選択をなさいますか。皆さんの大切な子どもたちにどんな教科書を手渡しますか。日本を見守る韓国とアジアの友人たちに、皆さんはどのような行動で応えてくださいますか。私たちは、日本が過去の被害国との歴史の葛藤を乗り越え、アジア諸国からの信頼の中で、ともに平和を創る友の国となってくれることを心から願っています。どうか歴史を歪めない教科書と平和を目指す教育を選ぶことでその最初のボタンをかけてください。不幸な過去をくり返さないために、子どもたちに平和な未来を与えるために!

2005年7月22日 韓国の友より、平和への希望を込めて



 果たして韓国に「日本人と心の友人になりたいと願う韓国市民」などいるのかという疑問はさておき、ここで語られている内容はしらじらしいの一言に尽きる。韓国政府は明らかにベトナム戦争を正当化・美化しているし、歴史教科書にはベトナム人虐殺については一言も書かれていない。1、000人とも8、000人とも言われる大虐殺にもかかわらず、である。韓国人はアジアの平和を語る資格などない。

 韓国人の欺瞞性・二重性を糾弾し9・2抗議行動へ結集を!

 韓国疑問史糾明委員会は去る6月28日、以下のアピールを発表した。

 
9月2日はベトナム民主共和国独立宣言がなされた日でもあり、祖国解放の志なかばでホーチミン大統領が逝去した日でもある。我が委員会はこの日、あくまでベトナム戦争における韓国軍のベトナム人虐殺を隠蔽しようとする韓国政府・韓国極右勢力に対し、抗議行動を行う予定である。韓国政府機関公式サイト、ベトナム参戦勇士(=戦争犯罪者)関連団体サイトなどに広く抗議メールを発送する他、放送局・新聞社・通信社のサイト掲示板にも韓国人の蛮行を広く知らせ、謝罪と反省を促す書き込みを掲載する予定である。韓国人のベトナム人蛮行に抗議するすべての方々は我が委員会の抗議行動に参加いただきたい。詳細は8月末、当ブログに掲載する予定である。


 韓国人は日本の歴史教科書の内容をとやかく言う前にベトナム人虐殺という蛮行を歴史教科書に記載せよ!9・2抗議行動に結集し、歴史を歪曲・隠蔽・捏造・糊塗する韓国人を弾劾しよう!

 2005年7月26日

 韓国疑問史糾明委員会
| gimonshi | 23:43 | comments(1) | trackbacks(2) | pookmark |
韓国疑問史研究委員会からのアピール
 韓国軍の蛮行を白日のもとに曝せ!

 ベトナム戦争に介入した韓国軍の畜類にも等しい蛮行によってなくなられたすべてのベトナムの方々に心から哀悼の意を表する。我が委員会の活動により、これまで隠蔽されてきた野蛮な韓国軍の暴虐ぶりが次々と明らかになりつつある。当委員会はこれからもさまざまな資料を公開し、韓国人の歴史隠蔽・史実歪曲に休むことなく筆誅を加えることをここに誓う。
 「日本人は歴史を歪曲している」などと日本の非を声高に訴えながらも、その陰で姑息な歴史隠蔽に励む韓国人の矛盾し破綻した態度と異なり、我が委員会は歴史究明と真実糾明という鉄火の中で自己を清め、韓国史の暗部を照らし出そうとするものである。

 9・2抗議行動への結集を!

 9月2日はベトナム民主共和国独立宣言がなされた日でもあり、祖国解放の志なかばでホーチミン大統領が逝去した日でもある。我が委員会はこの日、あくまでベトナム戦争における韓国軍のベトナム人虐殺を隠蔽しようとする韓国政府・韓国極右勢力に対し、抗議行動を行う予定である。韓国政府機関公式サイト、ベトナム参戦勇士(=戦争犯罪者)関連団体サイトなどに広く抗議メールを発送する他、放送局・新聞社・通信社のサイト掲示板にも韓国人の蛮行を広く知らせ、謝罪と反省を促す書き込みを掲載する予定である。韓国人のベトナム人蛮行に抗議するすべての方々は我が委員会の抗議行動に参加いただきたい。詳細は8月末、当ブログに掲載する予定である。

 韓国疑問史糾明委員会
| gimonshi | 00:43 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
韓国疑問史糾明委員会発足
 韓国疑問史糾明委員会は韓国人が隠蔽してきた歴史、特にベトナム戦争におけるベトナム人虐殺という問題を糾明するために発足した。
 かつて韓国はベトナムに派兵し、数多くの罪なきベトナム人を虐殺してきた。韓国では未だにこの事実はタブーとされており、韓国の歴史教科書では一言も触れられていない。
 日本による侵略と侵略の隠蔽を批判している韓国人であるが、そのくせ自らの行った侵略については徹底的に隠蔽している。事あるごとに日本人の歴史認識を非難している韓国人であるが、自らの歴史認識については全く省みようとはしない。
 糾明され断罪されなければならないのは日本人の罪、日本の過ちだけではない。韓国人の罪、韓国の過ちも同じく糾明され、断罪されなければならない。
韓国疑問史糾明委員会はいかなる政治的立場にも与せず、学問的良心に基づき、ひたすらに真実のみを追求することをここに誓う。

| gimonshi | 16:03 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

 (JUGEMレビュー »)

下條正男・拓殖大学教授の著書。必読。

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode